17.05.15 経済産業省の統計で”パチンコ業界の売上高”が発表されました!

〇今回の結果

経済産業省の統計で、”パチンコ業界の売上高”が発表されました。
「経済産業省:特定サービス産業動態統計調査 2017年 3月分 “速報”」2017.05.15発表。

17年 3月分」の数値は「売上高  3,023.5億円 前年同月比 96.1%」でした。定点観測的な統計ですので、“前年同月比”“全体の流れ”に注目して下さい。”全体の流れ”は下にある”過去の推移”でご覧ください。

〇過去の推移

・"過去の 3月"推移  (単位:百万円) 
 年月    売上高 前年同月比 1日当たり売上高
2014年 3月 401,375  -----  12,923
2015年 3月 357,625  89.1%  11,536
2016年 3月 314,620  88.0%  10,149
2017年 3月 302,350  96.1%   9,753 ←New!!
・過去の推移  (単位:百万円) 
年月   売上高  前年同月比 1日当たり売上高
2015年
 1月  383,721  90.9%  12,378
 2月  341,747  95.7%  12,205
 3月  357,625  89.1%  11,536
 4月  355,912  94.8%  11,863 
 5月  367,203  94.7%  11,845
 6月  334,864  93.6%  11,162
 7月  364,999  97.8%  11,774
 8月  368,372  90.7%  11,882
 9月  333,402  94.7%  11,113
10月  335,214  98.3%  10,813
11月  315,452  93.4%  10,515
12月  337,256  95.2%  10,879
2016年
 1月  350,786  91.4%  11,315
 2月  308,342  90.2%  10,632
 3月  314,620  88.0%  10,149
 4月  310,532  87.3%  10,351
 5月  321,600  87.8%  10,394
 6月  297,568  89.0%   9,933
 7月  321,542  88.1%  10,372
 8月  317,229  86.1%  10,233
 9月  293,869  88.1%   9,795 
10月  299,399  89.3%   9,658
11月  276,407  87.6%   9,213
12月  313,951  93.1%  10,127
2017年
 1月  329,336  93.9%  10,623
 2月  282,334  91.6%  10,083
 3月  302,350  96.1%   9,753 New!!

●下の図は”前年同月比”の推移をグラフにしたものです。
051505
今回は前年同月比 -3.9%でした。下がってはいますが、下げ幅がかなり縮小しています。前回発表の 2月分も前年が”うるう年で1日少なかった”ことを加味すると、前年同月比 -5.2%でした。完全に”下げ”が緩みました。

〇設置台数と店舗数

“設置台数”と”店舗数”の”前年同月比”です。
051507
“設置台数”と”店舗数の指数をグラフで見ます。
051506
現状キープです。来月発表の 4月分はグランドオープンが増える時期なので、設置台数は増加すると思います。

〇分析

「1日当たり売上高」を使って今回の数値を見ていきます。
「1日当たり」で見ると、”月の日数の違い”がなくなり、「純粋な売上高の推移」がわかります。

・事前の焦点
3月は「下げる月」なので、焦点は「どこまで下がるか?」でした。
042802
結果がどうなったかを見ます。

・「1日当たり売上高」の最近の推移
最近の推移です。「1日当たり売上高」は右端の数値です。

・過去の推移  (単位:百万円) 
年月   売上高  前年同月比 1日当たり売上高
2016年
 8月  317,228  86.1%  10,233
 9月  293,868  88.1%   9,795
10月  299,398  89.3%   9,658
11月  276,406  87.6%   9,213
12月  313,950  93.1%  10,127
 1月  329,334  93.9%  10,623
 2月  282,334  91.6%  10,083
 3月  302,350  96.1%   9,753 New!!

これを含め、直近 3年分の「1日当たり売上高」をグラフで見ます。
051508
こうなりました。今回発表の 2017年 3月は多少下がってはいますね。少し加工します。
051510
2015年と 2016年の 3月を結んだ線を引きました。この期間の「下げ幅と速度」を表せていそうです。
この流れが続いているなら、2017年の 3月は青丸の位置に行くはずです。しかし、実際は、多少下がっただけでした。「下げる力」は弱まったと言えます。

〇雑感

こんなに下がらないのは予想していませんでした。下の図で”直近の下値の赤丸”をサクっと抜いて下げていくと思っていました。
051512
しかし、今回の結果を見ると、”青ゾーン”に”下げにくさ”というか、”抵抗”を感じます。まだまだパチンコをする人が多いということですね。”青ゾーン”を下抜くのは、”材料”がなければ、しばらく難しそうです。
2017年はこの”緩やかな下げ”で進みそうですね。下げてはいるので、長い目で見るしかないです。

今回の統計では、「下げる力の弱さ」がわかりました。メシマズです。

〇次回予告

次回、「17年4月分 ”速報”」の発表は 6月 8日です。

その前に今回発表分の”確報”があります。今回のものは”速報”で、”確報”は”精査して出す程度”です。”確報”の発表は 5月 22日です。

「経済産業省:特定サービス産業動態統計調査 」とは何か?というのは、こちらにまとめました。
“経済産業省の統計”をより楽しむための知識!絶対に負けられない戦いがここにはあるw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中